グラウンドカバー

« グラウンドカバー |  »

濁点返しですかー!?『グ』もなかなか難しい・・・
それじゃあ『グ』は『グラウンドカバー』にします。

グラウンドカバーは地被植物ともいい、地面を覆う性質がある植物のことをいいます。主に造園の際に使います。そういった植物(葡萄性のツタや芝等)で覆うことをグラウンドカバーと言うんですね。
グラウンドカバーを行う目的としては、グラウンド(地表)部分を隠したり装飾の役割を果たします。その他にも雑草が繁殖するのや降雨によろ泥はねを防ぎます。
葉っぱの緑だけかと思いきや、よく道路と歩道の境に植えてあるピンクのお花(サフィニアっていうらしい)もグラウンドカバーに含むそうで。
簡単な造園設計はしたことがあるけれど、実際に植えていく所は見たことがないのでやってみたかった・・・お家だけじゃなく、お庭のデザインも楽しいんだろうなぁ。

つぎは・・・また濁点ですね。グラウンドカバーの『バ』ですよ!

By , 2011年6月17日

Comments are closed.

Staypressed theme by Themocracy