隣地建物

« 隣地建物 |  »

「起り」と「反り」。「質素で控えめな印象」と「威厳のある印象」。視覚的な効果なのか、日本人の精神性なのか、わからないけれども、僕は「起り」の形状の方が好きですね。さて、『り』ということで、『隣地建物』で。

隣地建物とは、その名のとおり、お隣にたっている建物。
建築工事がはじまると、結局ご迷惑をかけてしまうのがお隣さん。戸建住宅の現場監督は、まずはどうやってお隣さんと仲良くなるかを考える。玄関前を掃除してみたり、ゴミだしをお手伝いしてみたり。お部屋の建具の不具合を直してあげたり。お隣さんが怒り出して、施主に迷惑をかけるだけでなく、役所に怒鳴り込まれたら、現場は即STOP!。そんなことにならないように現場監督は日々、お隣さんに気を使っています。

つぎは初登場だね。『隣地建物』の『の』です。

Building under construction ビル建設中
Building under construction ビル建設中 / urawa

By , 2011年7月8日

Comments are closed.

Staypressed theme by Themocracy