トラス

« トラス |  »

ウォルナットという材料は初めて聞いたので調べて見たのですが、とても落ち着いた色合いで気に入りました。特にウォルナットを用いたフローリングは渋くて格好良かったです!
「と」ということで、しりとりは「トラス」です。

鋼構造といえば骨組みに鋼材を用いた構造ですが、その中でも構造形式は2つに分けられます。今回は、その中の「トラス」構造です。
一般的に住宅で使われる鋼構造というと思い浮かぶのはもう一つの「ラーメン」構造かと思うのですが、トラスは名古屋ドームや体育館の屋根などの大規模建築に使用されることが多いのです。そして有名な塔はみんなトラス構造ですね。(エッフェル塔・東京タワー・スカイツリー)
それらになぜこんなにもトラス構造が使われているかというと、ラーメン構造と違って軸力しか部材に作用しないので(ラーメンは3種類の力が生じます)、細い部材でも力を生かすような組み方をすれば大規模な屋根でも覆うことが出来ます。
なにより、トラスは細い部材が連なることで生み出される意匠性にも優れているのでデザインも重視される建築物に使用されるんですよね。
ちなみに軸力しか生じないと言いましたが、構造計算は意外とやっかいで私は正直大嫌いでした。簡単な構造計算も全然理解出来ずにテストに挑んだら見せられない点数だったのは苦い思い出です。

長くなりましたが、次は「トラス」の「ス」です。

東京タワー
東京タワー / 柏翰 / ポーハン / POHAN

By , 2011年9月17日

Comments are closed.

Staypressed theme by Themocracy