スティーブン・ホール

« スティーブン・ホール |  »

はじめてエッフェル塔を見たときは感動しましたね。トラスも素晴らしいけど、装飾的なデザインが素晴らしい。東京タワーは建築というよりは、土木構造物。個人的には嫌いじゃないけど、一般的には東京タワーよりもエッフェル塔のほうが人気ありますよね。さて、『ス』ということで、『スティーブン・ホール』で。

アメリカの建築家。アメリカを代表する最高の建築家とも評されることもある。
有名な作品は、「ヘルシンキ現代美術館」。この作品の建築理論は独特だ。計画する上で優先順位を決めるのではなく、計画に際する諸条件を同一水準で取扱い、ひとつの織物のように建築を作り上げていく。う~ん、理解不能・・・。
実際に、スティーブン・ホールの建築理論を理解できるヘルシンキ市民は多くなく、「環境に合わない建築」と批判を受けていたらしい。

ということで、つぎは『スティーブン・ホール』 の『ル』です。

Arty Building
Arty Building / Iain Cuthbertson

By , 2011年9月21日

Comments are closed.

Staypressed theme by Themocracy