ウォークインクローゼット

« ウォークインクローゼット |  »

真夏の現場では、鉄筋が火傷するぐらい熱くなっています。鉄筋工の仕事って本当に大変だと思います。さて、『う』ということで、『ウォークインクローゼット』で。

衣類などを収めるための2畳~6畳程度の大型収納スペース。
最近のマンションでは、ウォークインクローゼットは増えてきましたね。さらに、夏服や冬服、スノーボードやゴルフバック、キャンプ道具など、ウォークインクローゼットだけでは物足りなくて、トランクルームを希望する人も増えているみたいで、トランクルーム付のマンションも多くなってきました。住みやすさの基準として、窓が大きくて見晴らしが良かったり、天井が高くて気持ちいい空間であることもいいけど、しっかりと収納があることが快適な暮らしに大事なような気がします。今回はうんちくというか、感想になってしまいました・・・。

つぎは、『ウォークインクローゼット』の『ト』です。

 
Walk-in closet.  Getting a smaller one now, I think.
Walk-in closet. Getting a smaller one now, I think. / Jordan Roher

By 2011年8月24日

凝結促進・遅延剤

« 凝結促進・遅延剤 |  »

ひさびさの濁音ですね。『ぎ』はなかなか良い建築用語が無い。ちょっとマニアックな建築材料用語の『凝結促進・遅延剤』で。

ワーカビリティ(打設作業のしやすさ)改善や強度・耐久性の向上、凝結速度の調整などを目的としてコンクリートに混和される薬剤のひとつ。
凝結促進剤は、寒冷地でのコンクリート工事に用いて、コンクリートの凝結を早める。また逆の作用の凝結遅延剤は、夏季によるコンクリートの凝結を遅らせる働きがある。戸建住宅のコンクリート工事の場合は、ほとんど使うことは無かった。夏季は、確かにコンクリートの凝結は早い。でも、そのような材料に頼らずに、打設前の段取りをしっかりと行い、打設中は職人へ的確に指示ができれば、いいコンクリートはつくれます。

つぎは『凝結促進・遅延剤』の『い』です。

By 2011年8月22日

ウレタンフォーム

« ウレタンフォーム |  »

リベット接合は手間がかかるので最近では見かけませんね。でも、リベット接合のディテールが好きな建築家はいて、デザインとしてリベット接合を選択しているケースはあるそうです。さて、『う』ということで、『ウレタンフォーム』で。

ポリウレタンの発泡体のこと。
いろいろと使い道があるけど、一番よく使われているのは、断熱材。気密性によって等級が分けられていて、金額もピンキリ。また、設計ではスタディ模型として建物のヴォリュームチェックにウレタンフォーム(スタイロフォーム)が使われている。あと、現場では、昼休みに職人が昼寝するベッドとして使用されていることもしばしば。意外と寝心地がいいですよ。

つぎは『ウレタンフォーム』の『ム』です。

 

 

By 2011年8月19日

菊竹清訓

« 菊竹清訓 |  »

舞台美術って興味ありますね。舞台美術って持ち運びが便利なように軽く出来ているんですよね。建築は普通持ち運びは出来ないけど、モンゴルのパオみたいに移動できたらいいのにと思うときがあります。さて、『き』ということで、『菊竹清訓』で。

日本建築家。1960年代後期から70年代にかけ、黒川紀章らとともに建築と都市の新陳代謝、循環更新システムによる建築の創造を図ろうとするメタボリズムを提唱する。
彼の代表作であり自邸であるのが「スカイハウス」。宙に浮いているような建築で、実は、部屋をぶら下げることができるように考えられていたらしい。エキセントリック!。今は増築して、その ようなことはできないらしい。

つぎは『菊竹清訓』の『り』です。

菊竹

By 2011年8月17日

遣り方

« 遣り方 |  »

ハリウッド映画とかでも、大富豪の隠れ家的な感じで摩天楼のペントハウスが出てきますよね。実際にあるかどうかは分からないけど、ペントハウスに一度住んでみたい。さて、『ペントハウス=搭屋』の『や』ということで、『遣り方」で。

基礎工事などを行う前に、壁や柱の中心、高低などを木杭に打ち付けた貫板に標示する仮設工事のこと。
建物を位置を決定するための大事な大事な仮設工事。この遣り方のやり方を間違えてしまうと、あとあとから修正することができなくなることもあるから、かなり重要。
長方形の建物の遣り方のときは、ちゃんと長方形(角が直角)になっているかを確かめるために、対角線を測って、同じ長さであることを確認しましょう。

つぎは、『遣り方』の『た』です。

By 2011年8月15日

調合ペイント

« 調合ペイント |  »

手動のレンチ(ラチェット)はコンパクトだけど、実は結構重い。現場監督時代にずっとベルトに差していると、重さでベルトが伸びてしまったことがあります。ドライバーとかゲンノウ(トンカチ)は、日曜大工でも使い道があるけど、レンチはあまり使えないね。さて、『チ』ということで、『調合ペイント』で。

そのままで使うように調合した塗料のこと。ホームセンターなどで売っている塗料のこと。
調合ペイントの色味は、赤でも、同じ赤であるということはない。つくる過程の温度や湿度によって微妙に調合ペイントの色味は変化する。ホームセンターなどで大量購入するときは、必ず製品管理番号(ロットナンバー)が同じものを選びましょう。

つぎは『調合ペイント』の『ト』です。

By 2011年8月12日

スタディ模型

« スタディ模型 |  »

強化ガラスよりも耐熱強化ガラスのほうが建築デザイン的には魅力的。防火地域では、通常は網入りガラスを使うけど、耐熱強化ガラスの場合は、網なしでクリアなガラスを使える。網入りと網なしでは、空間の印象が全然違うからね。もちろん、高価だけど。さて、『ス』ということで、『スタディ模型』で。

建築設計を行う際に設計内容を確認するために作る簡易模型のこと。
建築模型というと、色がついて詳細まで表現されているように思われているけど、スタディ模型は色はないし、箱をつなげたり重ねたり。丁寧につくってもあくまでも検討用だから、製作のスピードとローコストでつくることが大事。よく使われる材料としては、スチレンボードやスタイロフォームなどがあるが、これでも意外に高価。学生のときは、不要なダンボールをもらって、それでスタディ模型をつくっていました。建築設計もエコが大切です。

つぎは『スタディ模型』の『い』です。

thesis study model
thesis study model / jcestnik

By 2011年8月10日

ウッドデッキ

« ウッドデッキ |  »

東京ドームは、1回だけ行ったことがあります。ビックリしたのが、クーラーが効いているような感じで、涼しかったということ。あんな涼しい環境で野球をやるなんて。夏の高校球児を見習ってほしい。さて、『う』ということで、『ウッドデッキ』で。

木材もしくは木材と樹脂を混合した合成木材で作られたプラットホーム状の構築物のこと。
マンションの狭いベランダでも、リビングと同じレベルでベランダにウッドデッキを設置すれば、リビングとベランダが一体的となり、魅力的な空間を演出できる。
ウッドデッキには、無垢の木材を利用したいのだが、反ったり、色あせたり、さらには外国の無垢材の場合は、雨で色が染み出て、建物を汚してしまうことがたまにある。個人的には、木材とリサイクル樹脂を混合した合成木材をお勧めしたい。

つぎは『ウッドデッキ』の『キ』です。

ティンバーアパートメント

By 2011年8月8日

膨張色

« 膨張色 |  »

ルビンの壺か。懐かしいなぁ。美術の授業で習ったことがあります。人間の目というのは、意識によって変わるので面白いよね。さて、『ぼ』ということで、『膨張色』です。

色の心理的効果のひとつで実際の面積よりも大きく見える色のこと。
一般的に、暖色系の方が寒色系より膨張してみえます。特に明度と大きく関係し、周囲の色が明るいほど図色は小さく収縮して見えます。
建築、とくに一般住宅では暖色系と言われるような「赤・橙・黄」などの色が使われるケースは稀(保育園や幼稚園などは多い)。一般住宅では、モノトーン系かアースカラー系がよく使われているように思います。個人的なイメージとしては、デザイナーズはモノトーン系が多く、テラスハウスはアースカラー系が多いと思います。基本的に建築家って、色をあまり使いたがらないような気がします。

つぎは『膨張色』の『く』です。

 

膨張色

By 2011年8月5日

スケルトンインフィル

« スケルトンインフィル |  »

スターハウスね。Y字型のプランの発祥は、実は山田守が設計した東海大学校舎だと思います。広大な敷地に建てるならいいけど、狭い敷地だとY字型のプランは効率が悪いよね。さて、『ス』ということで、『スケルトンインフィル』です。

住宅をスケルトン(構造体)部分とインフィル(居室など内装・設備)部分に分けて計画すること。
スケルトンインフィルによって、住む人の変化への対応が可能になる。将来、家族構成が変わったり高齢化したときでも、インフィル部分を改造すればよい。しかし、完全にフリーで間取りを変更できる住宅は少ない。特にマンションの場合は、上下階のことがあるので、水周りを移動することは難しい。たとえ水周りを移動できたとしても、配管スペースを床下に確保する必要があり、段差のある空間になってしまうこともある。

つぎは『スケルトンインフィル』の『ル』です。

By 2011年8月3日

Staypressed theme by Themocracy